FC2ブログ
鉄製ゲヱムプログラマ
トライアスロンにはまった老兵ゲームプログラマの徒然…
土砂降リノトラック
国立競技場のランセッションの日今日は400m+200mジョグを12セット
直前まで雷が激しく雨も降っていたが、天気が落ち着いたのでトラック練習スタート、
少し気合を入れてB+グループに参加、8本目くらいから少し離された、
途中から雨が激しく降り始めたけど既に体が温まっているので返って気持ちがよかった。
練習後すぐにお風呂に入り帰りにフォルクスでサラダバーとスープバーをたらふく食べて帰宅。
スポンサーサイト



スピニング&・・・
久しぶりに赤坂でワイズのスピニングへ参加、
宮古で一緒に応援してくれて盛り上がった面子がそろったので飲み屋へ…
近頃いろんな仲間と美味しいお酒を飲む機会が増えてきてちょっと嬉しいね。
酒仙堂

夜虫歯氏に誘われ銀座へ、バーテンダーのトライアスロン仲間x-MANさんのお店へ行った、
銀座へ飲みに行くのは始めて、
三越の裏の通りから地下への入り口を降りるとカウンター8席ほどのバーがあった、
トライアスロン仲間なので話は弾んだ、久しぶりに飲む大好きなカルバドスも飲めて満足。


虫歯氏は撃沈(笑)、帰りの電車を逃してしまいタクシー帰りだった


2007_0528_025.jpg
定番ロングサイクリング

またまた先週に続き定番となりつつある名栗方面峠コースへ、
今回は謝さんと高橋さんの3人。


名栗に着いたら天目指峠入り口の雑貨やさんのペコちゃんが夏服になってお出迎え、
 2007_0527_010.jpg
 2007_0527_015.jpg天目指を登る、

一登りして山の定食屋「宇ぜん」で豚の網焼き定食
2007_0527_019.jpg


おなかを満たしてクライマックスの刈場坂を登る、
相変わらずの眺望を楽しんで小休止、そしてしばらく尾根伝いの奥武蔵グリーンラインを行く、
標高が高く森の中なので真夏日の今日でもさわやかで空気も美味しい、
東吾野から岩蔵温泉郷を抜けて帰路へついた、
サイクリング気分だけど結果的にはIMジャパンに向けてのいい練習になってるかな?

接骨院

相変わらずバイクのロングライドをすると首がキリキリ痛くなりランの強度を上げて走り続けると股関節に痛みが走る、
幸い数日で傷みは引いて故障にはいたってないけどこれ以上強度を上げた練習をするのには不安材料だ、
数年前まで接骨院とは何をするところなのか考えた事が無くて良くは分からなかった、
名前からして骨折や骨に関するクリニックという印象があっただけ、
一年程前に関節が痛くなったときに知り合いから良い接骨院を教えてもらったけど遠かったので1度行ったきり。
ロングライドの時にK田さんから「近くに良い接骨院を見つけるといいよ」とのアドバイスを受けたので近くを調べ良さそうなところに目星をつけ行ってみた、
痛みのある首と背中、股関節を電気マッサージでほぐしてから触診しながらマッサージを受ける、
局部の疲労が原因なのでマメに通って局所の疲れを取るのが良いという事なのでこれからしばらく通う事にしよう。

名栗2連荘

今日も連荘で名栗へのロングライド、今日のお相手はK田さんとサイクリングモード、
最高の天気で遠くの山もはっきり見えて最高の景色、
K田さんの足の調子も良く峠に強くなっているので予定を変更して最初に天目指峠を名栗側から登り
刈場坂を行く事にした、天気がいいので刈場坂を登ったら最高の景色が拝める筈だ、
天目指峠を越えて「宇ぜん」で食事、2日連続で来たので主人も覚えてくれていた、
「テレビのおかげで昨日は60食も出て大変だよ」と嬉しい悲鳴をあげていた、
定番といわれているさばの味噌煮を頂く、めちゃめちゃ美味しくボリュームもあるので大満足。
そして刈場坂を登る、きつい一定の斜度の坂が延々と続く6キロ程の坂、特に最初の4キロが厳しく足を休める隙が無い、K田さんとじっくり登り続けた、
 2007_0520_005.jpg

頂上は予想通りの大パノラマの展望、
 2007_0520_009.jpg

自分にとって厳しい坂を登った達成感を感じる一番のお気に入りの場所だ。
尾根伝いにしばらく奥武蔵グリーンラインをサイクリング、東吾野から林道長尾坂野口入線の峠を越えて帰路へついた、
K田さんは家からの往復で190K近い距離をこなした、峠も厳しかったので強度も十分、
一ヶ月を切ったアイアンマンジャパンの完走が不安だとよく言ってたけどこの分なら余裕ですね~。


自分はこの2日で160k+173kの333Kの走行距離、
週末の走行距離では自己最長距離と思う。

名栗ロングライド
マッキーと名栗方面の峠へロングライド、先週の松ジイと違い自分よりレベルが高い仲間なので今日は自分が一生懸命付いていく日。
出かける前に降雨レーダーを見たら雨が通過する見込みだった、
登戸を出発して間もなく雨が降り始めたので河原の橋下でマッキーといろいろ語り合いながら雨宿り、
1時間30分程して雨が止んだので再スタート、しばらくして左のクリートのホールドがゆるくなっている事に気付いた、雨宿りのときにコンクリートの上を歩くうちにヘタったクリートがさらに痛んだらしい、
強く引き足を使おうとすると外れてしまうようになってしまった、
ミニストップで休憩するついでにクリートの締め付けを強くしてみたら少し改善された、
名栗へ到着、今回は時間が早いのでケーキ工房「綵珠」は開いていないので通り過ぎて山伏峠をアタック、
正丸峠経由で国道299へ下り一度行ってみたかったブログの自転車仲間から聞いていた定食屋「宇ぜん」に寄った、
天気が悪く体が冷えていたので暖かいチキンのトマトソース煮定食を注文。
 2007_0519_003.jpg

この店は「ぶらーり各駅停車の旅」という番組で取り上げられ丁度この日の朝にオンエアされたところだった、
早速それを見て来たというお客さんがいてその話で盛り上がっていた、
和食の調理人といういでたちだけど冗談の好きな話好きな主人が一人でやっている、
高級感のある定食ながら高くは無くとても美味しかった。
店を出た後天目指峠を攻めた、がクリートがさらに痛みついに完全にはまらなくなった、
登り応えのある峠なので左足の引き足が完全に使えなくて予想外に厳しくなったけど何とかゆっくり登った、
時間が押してしまったので近道をして小沢峠を通って青梅経由で帰ることにした、
多くのサイクリストは多摩川から名栗へ行くのに青梅経由で行くのだけど自分は車の通りの激しいトンネルが大嫌いなので普段は岩蔵温泉経由で通っている。
福生を通過時にスポーツサイクルショップを見つけたのでクリートを購入して付け変える事にしたのでマッキーには先に帰ってもらうことにした、
帰りの多摩川は追い風で予想以上に早く帰れた。
10000m
久しぶりに週2回目の国立競技場のトラック練習、
今回は10000mペース走、B+グループへ参加、
キロ4分30秒ペースのつもりで参加したが話の流れでキロ4分10秒になってしまった、
自分にとってはオーバーペースなのは分かっていたけどどこまでいけるか試す事にした、
5000mまでは予定ペース以内で来れたが6000mから少しづつ遅れ始めた、
9000mのタイムが一番遅れて4分20秒になった。
計41分53秒、平均4分11秒だった、ただ2年ほど前のTTより4分以上早いタイムで大幅なタイム更新!
でもフルマラソンでの結果につなげるには距離の練習が必要だなぁ・・・
持久力無シ
国立競技場のトラック練習に参加、
メニューは400m×10 つなぎ 400m
1000m×1
B+グループへ参加、8本めまでは85秒位のペース、
かなり余裕を感じたので9本目は80秒
10本目はほぼ全力をだしてグループを抜け出し70秒だった。
このグループはフルマラソンなら3時間20分クラスだ、けど自分は良くて3時間40分台レベル、
「何で足速いのに長距離に結果が出ないの~?」と謝さんに突っ込まれる、
昔から無酸素運動は比較的得意だった、というより持久力と耐乳酸はからっきしダメダメ、
トライアスロンも始めて長くなってきたけど未だに無酸素運動の方がマシなのか・・・
最後の1000mはグループから抜け出す事は出来ず3分39秒だった。
二日酔ゐラン
ベルギービールに溺れて朝早起きできず風人練習キャンセル、
昼前起きてランへ、昼過ぎに丸子橋へ行ったけど風人練習はもう解散した後の様だった、
近くのコンビニで補給食を買って座っていると猫のダイちゃんが挨拶をしに来てくれた。
 2007_0513_019.jpg

引き返して約20k程になった、二日酔いは抜けた様だ。
頑張ル松ジイ
チーム風人の元気爺ちゃん通称松ジイ(恩年66、67?)の希望で名栗サイクリングを実行、
登戸の集合に張り切って20キロを自走で来た、今日は120Kの予定だから合計160Kになるよ、
宮古が最長だから今回が今までの最長距離になるね、大丈夫かな?、今回はK田さんと3人でスタート。
快適ペースを乱さないようずっと3人固まってゆっくりサイクリング、朝は少しひんやりしているけど
空気が乾燥していて風も軽く日当たりもいい最高のサイクリング日和、
ゴールデンウィークとは違い見違えるように人と車が少なくてストレスも無い、
40キロ地点のミニストップで休憩、思ったより時間が遅くなってないわりにまったく体力の消耗を感じない、
いつものペースがとても効率が悪い気がした。
名栗に着いたら松ジイには休憩してもらい自分とK田さんは山伏と天目指峠を攻めに行った、
1年以上ぶりのコースなので難易度はうろ覚えだ、山伏ふもとでトイレ休憩してアタック開始、
17分8秒で到着、記憶よりも短かった、そして正丸峠を下り天目指峠をアタック、
これも記憶ほど辛くない、
60キロに渡ってゆっくり走行をしたから疲れることなくアップができた効果?
ただの健忘症だったり・・・、いや、前来た時よりも強くなったのだ・・・と思う事にした。
待ってる松ジイと合流して復路スタート、ちょっとした峠があるけど松ジイ必死に頑張る、
その様子をみて思わず松ジイの背中を押しながら一緒に登った、
風が少し強くなってきたけど無事楽しく登戸到着、松ジイも全然元気でよかったよかった。
絶対最後へばると思ったけど凄いなぁと関心。
自分も167キロ乗ったとは思えない程元気、これならこの後フルマラソンも走れそう、
マンションに帰ってきてバイクを担いだまま階段を何気なく駆け足で登っていた。
夕方から古くからの友人と町田でベルギービール、今週はベルギービールの飲みが多くて3回目のベルギービールだった。
時間ノ取リ合ゐ
ゴールデンウィーク後半からずっと多忙というか充実しているというか・・・
納品検査中に合宿に行って合宿終了時に対応要請が来て
帰ったらそのまま夜中まで仕事したり、
仲間と宮古の打ち上げで飲んでたらまたも対応要請、
練習も毎日のように予定を入れてしてしまっている、
仕事の事を考えると大人しく待機してた方がいいんだろうけど最近じっとしてられない体質になってる、
いろいろやりすぎて時間がはみだし気味。
ネタには尽きないけどブログ書く余裕がとれなかったなぁ・・・
宮古ノ余韻

帰還後ダイブキッズからもダイビングをした時の写真がメールで
送られて来ていた。
P1010063.jpg P1010086.jpg
P1010091.jpg P1010092.jpg
ダイビングの時も帽子をかぶろうかと思ったり…


そして宮古島から送り返したバイクケースは今日戻ってきた、
明日からの合宿にぎりぎり間に合った。
ケースを開けると宮古の記憶がまた蘇る、
完走メダルとタオル、そしてみんなを応援しに来た女の子達が作ってくれた応援ボードも入っていた、
P5071310.jpg

バイク、シューズ等の道具にもなんとなく宮古の匂いが残っている。


と、余韻に浸ってる暇も無くゴールデンウィークは新たな仕事と合宿を含めた練習メニューで結構スケジュールが詰まっている、
そうしながらも納品検査中の仕事があるのでいつでも中断して臨戦態勢に入る覚悟、結構スリリングだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ