FC2ブログ
鉄製ゲヱムプログラマ
トライアスロンにはまった老兵ゲームプログラマの徒然…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エクステラ本番
会場でカイロプラテックを受けられるのでむち打ち症の対処をしてもらった、
「バキバキッ」と稼働域を広げてもらえて首が回るようになり少し安心、
レースの準備をする、ロードスポーツと違いオフロードを走りながらバイクボトルで補給をするのは困難なので
背中にスポーツドリンクを入れたハイドレーションを背負ってレースをする、
家を出るとき凍らせておいたのがいい具合に溶けている、
この所連日の記録的な激しい雨、昨夜も遅くまで激しい雨が降っていたけど幸い今日は天気は落ち着いている、
でもコースコンディションはグチョグチョのドロドロらしい…
レーススタート、スイムは1200m、スイムは苦手なので短いのがうれしい、が、どうも息が苦しい、
初めてのエクステラで知らず知らずに緊張しているのか?
少しあせって息を吸い急いでいるのに気付いてしっかり息をはく事を意識してなんとかスイム終了。
後にエリートの太田選手に聞いた所ちょっとした高地でも気圧の低い場所でのスイムは息は苦しくなるらしい。

楽しみにしていたMTB、序盤はその通り楽しく進んでいける、でもだんだんと崖沿いのルートになり
かなり怖いぬかるんでいて滑るので多くの場所をMTBを担いで進む事になった、
これは場慣れしないと楽しいだけでは終れなそう…と覚悟を決める、
途中しばらく広い砂利道を上り続けた、大きな倒木があるので超えていくものと思いまっすぐ通り過ぎた、
ところがしばらく行くと分かれ道がありどちらに行くか分からない、
後ろから来たおじさんと相談の結果右に行く事に…どうも違うらしい、では左…しばらく行ったがやはり違うようだ、
ということはもっと手前で道を間違えたらしい、倒木まで戻り崖の下を見るとそちらにマーカーを発見、二十分以上のタイムロスだろうか?
そこから木の根が張っている厳しい下り、濡れているのでMTBを降りて一緒に滑り降りていく、
延々とそれが続きうんざり、乗れたと思ったらまたミスコース、余裕が無いとマーカーを見落としやすい、
そのほかにも狭い木道、腰の丈位の泥水の中を進んだり広い川を横切ったりとスリリングだった、
終盤は特に難しいところは無く楽しくMTBを終了できた。

トレイルRUN、殆ど障害物競走の様子、壁伝いや瓦礫をよじ登ったり沢の中を進んだりと楽しい、
何箇所か普通の道路を走るけどもそこはただきついだけだった、
楽しかったのでもう少し遊んでいたかったけども結構あっけなくゴール。

夜は表彰式&バーベキューパーティー仲間と盛り上がりおいしいお酒、このために生きてる!

エクステラは予想以上のコースの怖さに驚いたけども慣れてしまえばもっと楽しく進めそう、
前まではトライアスロンにこだわってきてそれも楽しかったけどちょっとマンネリ、
でも他に面白いレースが沢山あるね、いろんなチャレンジ意欲がわいてきてまたワクワクできそう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ironarey.blog79.fc2.com/tb.php/165-09b316bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。