鉄製ゲヱムプログラマ
トライアスロンにはまった老兵ゲームプログラマの徒然…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エクステラグアム
レース当日
ホテルから車で送ってもらう、外人の女性の乗る車に同乗して行く、
話しかけてくれようとしたけどまったく話せない…
隣に座っていたのは明るいチョー美人、こんなに英語を話せないのがもどかしく思ったことはない(^^;
後に女性のエクステラワールドチャンピオンの方だとわかる、
会場に到着してバイクをトランジットにセット。
P4040946.jpg
エクステラのローカルレースな事もあってかスタート前はピリピリした空気はなく和やか、
あまり距離も長くなくコースもやさしそうなので特に緊張は無し、
入水してしばらくしてスタート、あまり追い込まず楽しんで泳いだ、23分台、ちと時間かけすぎた、
バイクスタート、しばらくロードを上り続ける、序盤なのであまり追い込まず、
それでも結構順位をあげられた、オフロードに入ると思ったとおり楽しい、
丸沼にくらべて簡単で崖沿いに行くような恐怖のコースではないので前向きに攻め続けられるのが本当に楽しかった。
でもとちゅうと終盤もロードを走る区間が結構ありオフロード区間は半分ほどだったのが少し残念。
トレイルランも最初はフラット区間をしばらく進む、
途中目印の指し示す入り口を勘違いして茂みに入りミスコース、後ろからついてきた外人も巻き添えにしてしまい
10分以上タイムロスをしたようだ、
草むらで数箇所手足を切ってしまう、胸にも痛みがあったけど硬い草が刺さったと思ったが後で腫れてきた、
どうやら虫か何かにさされたらしかった、どちらもレース中なのでその時は気にしなかった。
コースに復帰して丘を越えると給水をしてしばらくロードを走る。すると沢に入りしばらく沢を進む、
沢の水はあまり冷たくは無かったけども火照った体にはそれでも気持ち良い、すべりそうな岩場もあるけど
それほど危険は感じなかった、場所によっては水と一緒に流されて進んだ、
腰ほどにつかるたまり場も沢山ありドボドボと音を立てて進んだ、楽しくて夢中になって進む、
コースアウトで順位を落としたようだけどその後はどんどん順位を上げられた、そのままゴール。
完走82人中23位とまあ悪くは無い位置だった。
バイクもランも半分はロードとフラットだったのでもっとプッシュして行ってもよかった、体力的には消化不足…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ironarey.blog79.fc2.com/tb.php/189-dfec5487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。