鉄製ゲヱムプログラマ
トライアスロンにはまった老兵ゲームプログラマの徒然…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイアンマンレーゲンスブルク:出発
アイアンマンレーゲンスブルク(第2ドイツ)第1回大会へ参加、
ドイツの大会はカナダと並び人気大会のためエントリー期間が限られているのでいままで参加し損ねていたので
新規のドイツ大会が行われるという情報を早めに得ることが出来早速申し込みしたのが去年の秋だった。
年末以降業務の景気が悪くなり参加が危うかったけども爪に火を灯す生活で何とか旅費を確保して行ける事に、

朝7時車で出発、Mさんを池尻でピックアップして2人で高速に乗って成田へ、
バイクケースの大荷物を空港で降ろし駐車場管理会社に車を預ける、
まずは大荷物を空港カウンターへチェックインして身軽にしたいと思いカウンターに向かうと長蛇の列、
ANAのチェックインサーバーが機能しないらしい…2時間以上並びやっと順番が来て荷物の計量、
大きなハードケースで33Kgと大幅にオーバーでヒヤヒヤしたけども何事も無く手荷物をもう一つ
預けてもOKだった。
結局2時間以上遅れ、猛暑続きから雨が降り始めようとしている東京から逃げるように出発、
機内では遅延のお詫びの封筒が配られた、後で見ると金一封でお小遣いが増えた(^^;
大柄な友達と一緒なので席はビジネスクラスの隣接に変更してもらう、壁に仕切られている席で足元が広い、
しばらくして食事、ビールがうまい、
変換 ~ P7290424

初めてのヨーロッパに心を馳せながら窓の外を見る、
変換 ~ P7290433

足が浮腫んだ…疲れが残ってるのかな?アルコールと気圧のせい…
変換 ~ P7290430

12時間程でミュンヘン到着、リムジンバスでレーゲンスブルクまで2時間弱、
丁度暗くなり始めた21時過ぎに到着、
変換 ~ P7300445

既に食事できる場所は限られているらしくツアー会社の方にビアレストランに連れて行ってもらう、
大きいカツレツとビールで仲間やツアー同行者と乾杯、気持ちよくなって宿に戻り就寝。
スポンサーサイト

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ironarey.blog79.fc2.com/tb.php/225-18611524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。