鉄製ゲヱムプログラマ
トライアスロンにはまった老兵ゲームプログラマの徒然…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイアンマンレーゲンスブルク:レース
時差のお陰ですんなり早起き、スタート会場へ行くバスを待つ
CIMG5335.jpg

バスの中でも笑顔で話して皆リラックスできているようだ、
会場に着きバイクラックでドリンク、補給食のセッティング、
トイレを済ませウエットを着る、
気になったことがありほとんど通じない言葉で近くの人と確認したところ
ボディーナンバリングは無いとの結論、そのままスタート位置へ向かう、
みんなで写真を撮り位置に着く
DSCF2743.jpg

スタート後全体的に右コースロープ側に泳ぐ人が多そう…
真ん中からスタートすると詰まってバトルが激しくなりそうなので左位置からスタートした。
右に行く人の流れを無視し第1コーナーの目印に向かって泳ぐ、
バトルも無くストレス無く泳げたのでこの作戦は成功、
水温は心配したほど冷たくは無く防寒対策をしていたので暖かかった、
バトルを避けて人の流れに乗っていないので複雑なコースの形の確認で
少し泳ぎに集中できなかったけども気持ちよく泳ぎきりタイムも比較的良かった、
気温はまだ低いけども天気がかなりいいのですぐに暑くなりそうだ、
腕と膝にいつでも外せる百円ショップで買った保温サポーターを着けてスタート、
10キロ程フラットを飛ばしたら峠エリアに入る、それを過ぎたら長いフラット、
それを2週だ、一週目は押さえて進む、
それでもいつものように同じ姿勢でいるとお尻が痛くなり腰がだるくなる、
CIMG5377.jpg

2週目はあまりペースを上げず淡々と進んだ、
今回補給に特に気をつけていてコンスタントに補給をしている、
でも前日までの暴飲暴食で弱った胃腸が消化が遅いようで胃が重い。
景色を見ると麦畑、風情のある町並みがあり進むのが楽しくなる、
ところが途中路面が悪いところでフロントのシフトチェンジをした様でチェーンが暴れて外れてしまう、
運悪くフレームとの間にかんでしまったので外すのに難儀してしまう、
フレーム側のチェーンガードごと無理やりはがしてやっと開放、再スタート、
細かいアップダウンで姿勢を固定しなくてすむところではグンとスピードが上げられたが
そのような場所は少なく終わってみるとバイクは予想より遅いタイム、
ランへのトランジットへ進んだ、
ランでは補給が取りづらいので梅粥パック等丸呑み、日差しも強いのでサンスクリーンも
塗りなおした、
ウエストバッグにドリンクボトルも挿して準備OK、
トランジットに時間がかかってしまったがランスタート、
疲れた胃腸に無理やり補給を押し込んだので気分が優れずテンションが上がらない、
しばらくはボトルに氷のみもらい少しずつ解けた冷水を給水しながら消化を待つしかなかった、
ランは4周回、2周回目の中盤からようやく胃が楽になりペースを上げられるようになる、
CIMG5391.jpg
コースは町の中では石畳と熱狂的な応援に包まれ、公園の中では木陰に助けられる、
女の子がポルノ雑誌を広げて「元気出して!」という応援をしているのはドイツらしいご愛嬌、
後半はコースを楽しみながら進み珍しく歩く事も無くゴール、
ランはまずまずのタイム、それぞれのパートはベストでは無かったけども
総合タイムは何とか自己ベストにまとめることが出来た、
19:14にゴール、21時頃日没なので明るいうちにゴールできた。

ゴール後シャワーを浴びマッサージを受け先に帰っている仲間を探すも見当たらず、
バイクをピックアップに行く途中のパーティー会場では食事とビールが飲み放題
そこに仲間もいて乾杯、バイクをピックアップしてホテルへ戻る、
ほろ酔いで就寝。
スポンサーサイト

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ironarey.blog79.fc2.com/tb.php/228-2c7097c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/10/26(金) 07:36:03 |
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。